Original

銚子電鉄の街歩きイベント「銚子電鉄えきクエスト」、位置情報連動でチャットボットが配信【紙デジニュース】

千葉県銚子市で運行する銚子電鉄(ぬれ煎餅で有名)では、車両内での演劇開催やスタンプラリーなどのイベントを定期的に開催しています。

2018年6月15日からは、街歩きイベント「銚子電鉄えきクエスト」を開催します。これは銚子電鉄に乗りながら、アプリを使って街歩きとミッションを楽しむ無料イベントです。(別途、1日乗車券の弧廻手形【大人700円、小人350円】購入が必要)

使われるのは、大日本印刷が2015年より提供している地域情報提供アプリの「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」。まち歩きを楽しむ旅行者などに、その地域でおすすめの“よりみちスポット”情報を提供することができます。

YORIPアプリをインストールしてメニューから「銚子電鉄えきクエスト」のシナリオを取得することでイベントに参加できます。

今回のイベントでは、9つあるまち巡りコースごとに設定したシナリオに沿って来た参加者のスマホ位置情報に合わせて、観光地にまつわるクイズやキーワードをチャットボットが自動配信。参加者はクイズに答えながら地域にまつわる情報を得られます。

銚子電鉄を満喫できるこのイベント、ローカル鉄道に興味がある方やまち歩きが好きな方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(大日本印刷リリースより)

・銚子市観光協会のおしらせ
http://www.choshikanko.com/blog/

・大日本印刷のリリース
http://www.dnp.co.jp/news/10146541_2482.html

No image

紙デジ編集部

「デジタル×紙×マーケティング」をテーマに page2019 開催!

2019年2月6日(水)から8日(金)の3日間、国内印刷業界最大級のイベントpage2019を開催します。
今回のテーマは「デジタル×紙×マーケティング」です!